高校生だって、ちゃんと見ています。

先日の新聞に出ていた。
投稿者は17歳の高校生。

菅首相、まずは見通しをつける、それで良いのではないでしょうか?
全部を格好良くやろうなんて、ただの迷惑ですよ。

議員さん、ご自分の”席”の事ばかり考えていないで、みんなのこと考えませんか?
テレビに映っていないところでどれだけやってくれているのか、そこだと思いますけど。

お願いします。

 

こんな時でも、つまらないメールを送ってくれる人は減らないようだ。
せっかく生きていても、こんな事に時間を使っているってどうなんだろうか。

どうせなら、もう少し感心できるような文章書いてくれると、読み終わったあとに小さな後悔しなくて済むのだけれど。

お気遣いなく、羨ましくもなんともありません。
”松岡さん”、この先の短いであろう人生を謳歌してください。

合掌…。

大好きなんだよ、きっと。

『新聞っておもしろい!』 表紙・目次・はじめに

ここ長野県では、『信濃毎日新聞(※信毎)』と言う新聞が発刊されています。
もちろん、朝日,読売,毎日、などのメジャーなものもありますけどね。

我が家でもこれを購読しています。
で、少し前になるのですが、面白い小冊子が配られました。

『池上彰の新聞っておもしろい!』

日本各地の新聞でも配布が行われているようですけど、読んでみて面白かったので載せておこうと思います。

信毎さん、問題がありましたらおっしゃってください。消しますので。

第1弾は、「表紙・目次・はじめに」です。

この後、メインのステップに入ります。
ネタがなくなったときに書き込みますので、少しお待ちを。

あ、池上さんって松本市出身なんですよ。ご存じでしたか?

         

本を読む理由。

新聞にあった投稿欄のひと言が気になったので、書いておこうと思う。

『先日読んだ本の中に、自分の糧となる言葉を見つけた。糧とは、物事や精神を養い育てるために必要なものという意味である。そういった本や文章中の言葉に出会える感動があるから、私は本を読むのが好きなのである』

本を読む理由は人それぞれ。

そして、得るものも人それぞれ。

面白いなぁって。