ノートパソコン大改造?の巻 その二

ノートパソコン大改造も2日目となり、ネジが1本余ったりなどのちょっとした問題もかるーくクリアしながら、なんとか無事に終了した。

OSとアプリも一通り入れることができたので、これよりテスト運用の開始する。

ちなみに、C400は私のこだわり?による完全「英語版」仕様であり、キーボードも英語版である。使いもしないひらがなは邪魔なだけなのだ。OSやOfficeも英語版だとちょっとかこいい。でもエラーメッセージが出たときは???、も・問題ないけど。

もう1台のX200は、実はお袋へのプレゼントするためのマシンである。すでに過ぎてしまっている母の日(5/8)は、お袋の誕生日でもあった。最近パソコン教室へも通い始め、手元に遊び道具があったほうがよいかな?と勝手な解釈から思いついた。さて、喜んでくれるか?

テスト運用は今週いっぱい。必要であれば、メモリーアップと無線LANのレベルアップを行う。しかし、金銭的な問題から、すぐの実現は難しいであろう。さまざまなしがらみを乗り越えながらチャレンジしていく。

こうご期待???

広告

ノートパソコン大改造?の巻 その一

今日明日で、少し手元のノートパソコンを改造?する。

患者A:Dell Latitude C400 ( Pentium-ⅢM 1.2GHz / 256M / 20M )

患者B:Dell Inspiron X200 ( Pentium-Ⅲ 933MHz / 384M / 30M )

目的:現在使用しているサブマシン(X200)を人へ譲る為、新たに調達したマシン(C400)との部品入れ替えにより、お互いがやさしくなれるマシン環境の構築を行う。

1.C400 と X200 のHDD交換 ( 21:00-22:30 )

現在X200のHDDにはかなりの情報が詰まっており、これを引き渡すことはとてもじゃないが影響が大きすぎる。

a) X200からHDDを取り出す。マシン分解、結構大変…。

b) C400からHDDを取り出す。ん?ねじ1本だけ?簡単すぎる。

※C400の交換はあっというまに終了。メーカー製ノートでこんなに簡単に交換出来る物は他にあるのだろうか?

2.C400へOSの再インストール ( 22:30-01:30)

こちらの改造は、HDDの受け入れのみ。よってOSのインストールを行う。例のはちきれんばかりのデータは、Dドライブに入っているため再インストールでもびくともしない。

3.X200の内臓電池の交換 ( 22:30-01:30)

マシン時計およびBIOSデータのバックアップの為の内臓電池が空になっているようで、知り合いから譲ってもらったものを交換取り付けする。

これは結構大変、ノートをほとんどばらさないといけない。なんとマザーボードの裏面に張り付いているのである。やっとの思い出下半身(画面以外)を完全にばらばらにし、慎重に交換した。

a) C400をとにかくばらす。ねじがたくさんすぎて頭が変になりそう。

b) マザーボードの裏にあるボタン電池を取り外し、新しいものと交換する。

c) 再びひたすらねじをとめて行く。先に交換したHDDも一緒に対応。

※なお、この電池のことは、Dellのサポートサイトでも触れられていない。レアな情報であることは間違いない。

C400のOS再インストールも、X200の大工事中に終了していた。X200は明日の朝よりOSのセットアップを行う。

一応目的は達成出来たので、今日の作業終了。

さて、寝るとするか…。

<<参考サイト>>

Dell C400 サービスマニュアル http://support.jp.dell.com/docs/systems/latc400/sm_ja/index.htm

Dell X200 サービスマニュアル http://support.jp.dell.com/docs/systems/latx200/ja/sm/index.htm