これも現実。

頑張ろう…、そうやって言っているのは遠くの人ばかり?

現地はきっと、そんな言葉いらないのかもしれない。

痛いほど分かっているんだから。