さぁ、始まるよ。

ここ、G.W.にお祭りがあります。

『お船祭り』と『御柱祭り』。

お船祭りは毎年、御柱祭りは7年に一度の行事です。

お船祭りに登場する山車、みんなで綺麗に飾り付け、格好良く仕上げます。

この山車を動かすのは、基本的に”青年”と呼ばれる、16歳から30歳までの男性陣。しかし、ここ数年参加者が激減していて、我ら”中老”が要となっています。
そしてその”中老”をまとめているのは、何を隠そうこの私。昨年に引き続き今年もです。ただ、おそらく今年で終わり。45歳までだから。なので、精一杯頑張ります。

そして動きだすと、中に乗っている小学生が、太鼓やお囃子を賑やかに奏でてくれます。

で、今夜から小学生に対しての太鼓の練習が始まります。

4年生から6年生。男女混合です。

私も先生やるんですよ。これもやっぱり”青年”の役目なんだけど、いないんです、青年が…。
なので、しっかり手伝ってきます。

自粛と言う言葉が一人歩きしている今、伝統でありみんなの楽しみでもあるお祭り、これから1年間皆が幸せに暮らせますように…そして、震災を受けた人が1日も早く笑顔のある日常に戻れますように、そんな思いを込めてしっかり遂行していきたいと思っています。

カテゴリー: 行事. タグ: . 3 Comments »