飲んだ、弟と。

弟が遊びに来た。しばらくぶりに。

で、夜飲んだ。第3のビールだけど。

40過ぎて独り者。

でも、頑張ってる。

お互い今のこと少し話して、あとはなぜかマイブームのこと。

兄弟っていい。

そう思った。

広告

オンラインとオフライン

LiveMessenger(メッセンジャー)にログイン(サインイン)していると、友達のログイン情報が頻繁にタスクトレイからポップアップしてくる。

これと同じ事が、自分の友達のデスクトップでも起きているのかな…なんて思ったら申し訳なくて、基本的に『原則オフライン』にするようにしている。

ただこの設定、一人ずつ行わなくてはいけないからそれはそれで大変。

これは、Windows Live Solution Center に「質問」してみた結果。

最初よく分からなかったから、聞いてみた。

もし、ログインしたとかサインインしたとか鬱陶しかったら遠慮なく言って欲しい。オフライン表示に切り替えるので。

リンゴっておいしい。

昨日の新聞。
写真下手だね、ごめん。

そのまま食べてもおいしいけど、一手間かけるとまた違ったおいしさも。

週末、やってみようかな。

願い事、もう遅いかな…。

今朝、と言ってもかなり早い時間だけど、獅子座流星群がきれいに見えたんだって。

頑張って早起きしようと思ったくせに、気がついたら6時半。あたりはすっかり明るくなって…。

明日も見えるのかな?

なんて、都合良すぎるね。

なんか始まったぞ。

今日からだって。

何が大切なのか。それを見間違えないでほしい。

カテゴリー: 時事・ニュース. タグ: . 6 Comments »

Acrobat X Pro 使ってみた。

この15日、AdobeからAcrobatの最新版AcrobatX(Ver.10)がリリースされた。
これまで、Ver.9ProExtendedを使用していたこともあり、さっそくバージョンアップしてみたので少し書いてみようと思う。

起動した画面の雰囲気は、Ver.9の方が好みだったりする。
これも慣れなのかもしれないけれど。

AcrobatXの機能としては、このように説明されている。
普通に使うには、バージョンアップが本当に必要かよく分からない。かといって、使ってみたいと思う以上使わないと変なストレスに押しつぶされそうになるため、きっといいことあると自分を言い聞かせる必要があった。

早速複数の画像ファイルからの「ポートフォリオ」を作成してみたところ、ページ数が少ないものは問題ないが、100枚を超えるようなものを作ろうとすると、データ取り込み後確実に

となる。
なお、「ポートフォリオ」にはいくつかのレイアウトがあり、シンプルなものだと枚数が多くても問題はなさそうなのだが、少し凝ったものを作ろうとすると怪しい動きをするようだ。
この指示に従って、開き直しやレイアウトの変更をしてみても、同じダイアログメッセージが表示されてしまうこともあり、今の段階ではこの機能、不合格とさせてもらう。

ちなみに「ポートフォリオ」とは、”複数のファイルを 1 つの PDF ユニットにまとめることを目的とし、異なるアプリケーションで作成された様々なファイルタイプを組み入れることができる”というもの。 Ver.9にも搭載されていた。
例えば、テキスト文書、電子メールメッセージ、スプレッドシート、CAD 図面、PowerPoint プレゼンテーションなどがひとつのPDFファイルにまとめられる。
普通のPDFでもできそうな気がするが、各ファイルが個別のファイルとして保持されそれぞれが独立したものとして読み書き編集が可能。ここが違うのかもしれない。

下記は、「ポートフォリオ」のレイアウト『波状』でいったん取り込み例のダイアログが表示されたため『フリーフォーム』に変更したもの。材料は雑誌のスキャンを取り込んでみたものを使用。

このそれぞれの小さい画像をダブルクリックすることで、そのページが拡大表示される。オペレーションとしては、結構楽しい。

まだほんのさわり。
これから少しずつやっていこうと思う。せっかくの楽しみ、長持ちさせないと。

もし、AcrobatXの機能で知りたいことや確認したいことがあればコメントに。分かる範囲で反応します。
その前に
ココ(オンラインヘルプ)見ることで、ある程度は解決するかも…しれない。

『おいしい記憶』か…、あったかな?

フォトコンテストだって。主催者は、お醤油のキッコーマン

写真だけじゃなくて、『おいしい記憶』のほんわかする話も必要みたい。

何がもらえるかはサイトを参照。

締め切りは、年明けて1月14日。

と言うことで、レッツゴー!笑