まさかの瞬間移動?

今日、帰りに松本の中央図書館に寄ろうと思って車で駐車場に近づいていくとき、歩いている人の中に知り合いにそっくりな人の後ろ姿を見たんだ。
この人、先週も図書館で見かけて知り合いでないことは確認済み。

で、駐車場に入ろうと思ったら、入り口に鎖が…。
え? まさかの休み?
通常月曜休みの図書館が、なぜか水曜日も休み。もう、がっかり。
今日本返そうと思っていたから、仕方なく別の図書館に向かうことにしたんだ。

別な図書館とは、「あがたの森図書館」さっきの中央図書館から車で7分くらい。

駐車場に車をおいて図書館に入る。
早速本返そうと思ってカウンターに行き、ふと隣を見たら…。

ん? え? さっき中央図書館前を歩いていた知り合いに似た人が、本を探してた(爆。

いや、そんなわけない。だって、あの人歩いて図書館に向かっていた。で、休みに気がついてこっちに来たとしても、いくら何でも早すぎる。
俺、ほぼノンストップでこっちに移動したんだよ。車で。

こんな事って…。

もう、心の中で「えー、えー、えー」って叫びっぱなし。
”どうやってきたんですか?”って聞きたかった。イヤマジで。

本を返し、新たに借りるために別な本を探そうと思うけど、なんだか落ち着かない。
で、結局そのまま出てきてしまった。だって、怖かったんだもん。

でもどうやってあんなに早く来られたんだろう。やっぱり瞬間移動?
不思議だ…。

広告