急いで。

今日、またひとつ、小さな命の炎が消えてしまいました。

いったい何が起きているんですか?

そして、後から後から…、出てくる出てくる…。

大人の皆さん、子供は見てますよ。

特に先生、反面教師とか言われませんように。

そんなことよりも、急いでください。

お願いします。

         
広告

18件のフィードバック to “急いで。”

  1. フォレ Says:

    お邪魔します^^
    本当に、いじめって無くならないですね。
    怖いのはこういった事件が明るみにでて
    いじめに耐えながらも苦しい思いをしている
    子供達の 最後の糸が切れてしまうこと。
    同調(後追い?)してしまうことが怖いなって思います。
    オトナのいじめもなくならないかなー!

    • すけけん Says:

      フォレさん
      なくなればいいな…って思っていても、きっとなくならないですよね。
      どうしたらいいんでしょう?
      どこかに答えあるんでしょうか?

      大人のいじめもありますね。まぁ、低レベルですけど。

  2. yabuちゃ Says:

    こんにちは、いじめの問題は複雑で難しい判断が必要なのかもしれないので、いじめがあることを前提に教師はアンテナをだして見のがさないように、細心の注意が必要だと思います。教師自体が、いじめの実態から目を背ければ悲惨な結果が待っているのは、最近の傾向から間違いないです。
    幼い子供のが、自分の命を絶つことがどれほどの苦渋を与えているのか、今の大人も考えて、学校や教師の性にしない環境も執拗かなと感じています。

    • すけけん Says:

      yabuちゃさん、こんにちは。
      あるのを前提ってのはいいかもしれないですね。今は、無いのが前提みたいですから。
      1日も早く、こんなニュース聞かなくても良くなりたいです。
      実際は難しいのかもしれませんけれど。

  3. nia Says:

    難しい問題ですね。親御さんの方から 再三 学校に相談を持ちかけているのに 何も手を打たなかったという学校側の処遇がよくわかりませんね。その辺はあまり報道されていませんが。
    それと・・・それほどまでに 深刻だったのなら
    無理に学校へ行かなくてもよかったのではないのかなとも思いますけどね。すべてが後の祭りになってしまいましたが、自殺を考える時点で 精神がすでに極限までに達しているわけですから、現場を離れさせるというのもひとつの手かもしれません。 本当に難しいですね。

    • すけけん Says:

      niaさん
      学校に行くのは当たり前ですよね、きっと。
      でも、行きたくない理由があったわけで、それを聞いてあげられないこの状態が問題なのかもしれません。
      難しいですね…。

  4. koko Says:

    いじめるもの・いじめられるもの・そして自殺
    子供だけの問題だけでは、なさそうです
    月曜日、電車に飛び込む人も多く、
    予定の時間に間に合わないことが度々あります
    もっと、教育の現場で・・
    心と肉体を育てる必要があると思いますが

    テーマを投げかけてくださる。。すけけんさん
    考えされられます

    • すけけん Says:

      koko さん
      難しいですよね。
      でも、このまま何もしなければ、とんでもないことになるのは明白です。
      じゃ、何をしていけばいいのか。
      みんなで考えないといけないですよね、きっと。

  5. 又佐 Says:

    ほんとに、難しい問題です。当事者はどうすることもできない。
    認知症ケアにおいても、厚生省の担当の家族(親)にそういう症状があったので、すぐに制度として進んだという、逸話があります。
    自分のこととして考えていってほしいです。子を持つ親としては切実です。

  6. かずぽんxp Says:

    すけけんさん。こんにちは。
    小さな命が消えていく記事を見るたびに胸が苦しくなります。
    私には二人子どもがおりますが、「いじめ」の話を家族全員で話すようにしています。
    うちの子からのリサーチ(他の子どもがいじめにあっていないかなど)もかねて色々と話しあうようにもしています。
    最近注意しているのは「被」はもちろんですが、「加」の立場になっているかもしれないという点です。
    そういう風に育てたつもりはありませんが、周りにつられたとか、哀しい哉、そういう話もなきにしもあらず・・・。
    自分のできる範囲でアンテナをはって子供の世界を見るように努力はしているつもりですが、なかなか見えてこない・・・。ジレンマ。

  7. ちえみ Says:

    こんばんわ~
    私は、虐められて引きこもりになったり
    鬱になった方のカウンセリングをさせて
    もらっています。それが私の仕事です。
    心の病気は、とても辛いことです目には
    見えない事ですから。。。悲しいですね。。。
    大人の世界にも虐めはあります大人達が
    そんなでは子供達に教える事も出来ません。
    人に一番大切な思いやりの欠けた人達が増えています。
    私達に出来る事、少しでもやって行きたいですね。

  8. 神風娘。 Says:

    私、会社でよく部下に言うんですよ。
    「ミステイクは仕方ない。でもサボタージュは駄目!」て。

    何とかしようとして巧くいかなかったのならまだしも、
    何もしないで最悪の結果。これがこの事件に怒りを感じるトコロ。

    サボタージュは駄目ですよ・・・そんなことで大切な命が消えるなんて
    あってはならないコトですもん。

  9. utchie Says:

    中学の息子のクラスの女の子が一年生の春にいじめを受けて不登校に。
    このとき学校の無力(というか無責任)を思い知らされました。

    当初、息子も頻繁に女の子の家を訪ねていましたが、その子からもらった手紙には「私は一人ではないことが分かった」と感謝の言葉が綴られていました。

    とにかく「孤独にさせない」ことを周囲の大人たちは十分に考えてあげてほしい。
    クラスの生徒の親たちの無関心にも驚きましたが、大人たちの無関心が小さな命を奪ってしまうことを、本当に深く考えてもらいたいものだと思います。

    幸いその子は部活では部長として立派に仕事をやりとげました。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。