予期せぬ事態発生。

8月18日(火)夕方

 

右側のターゲット、色づいてきたはずが既にお亡くなりになってしまいました…。

先日おかしいなとは思ったんです。早すぎるぞって。

しかも、木全体にこのような物がちらほら…。いや、結構な数…。どうしたんだろ?

と言うことで、真ん中のみで勝負いや観察を行っていこうと思います。

広告

自分の中にいる3人の私

どんな人でも、「親」「成人」「子供」の自我状態があるそうです。

「親」とは、あなた自身の親の考え方や感情価値観が貯蔵されていて、「子供」にはあなたの子供時代の経験が保存されていて、「成人」には今ここでのあなた自身の心の中核なんだとか。

例えば、電車の中で酔っぱらいが怒鳴っている場合

 「親」 → 全く仕方ない人ね、だらしない。

 「成人」→ 少し離れて様子を見よう。次の駅で駅員に言おう。

 「子供」→ わぁ、怖いな~。イヤだな~。

このようにひとつの刺激に対し、あなたの中にいる3人の誰からでも反応が出来るわけです。

なんか上手くできていますね。

では、あなたの反応はどれですか?