光 キタ━━(゚∀゚)━━━!!

本日8/2午後、予定通りBフレッツハイパーの回線工事が行われ、ついに 我が家もブロードバンド環境の仲間入りをした。わーい!

工事の状況をかみさんに確認してみると、予定よりかなり遅れての終了だっ たようで、もしかして屋根裏工事が手間取ったのか…と思ったが、外の電 柱からの配線のほうがよっぽどかかっていたらしい。

余裕があれば、工事の状況を写真に撮っておいて欲しかったのだが、デ ジカメを触ったことなど無い人なので、そんなお願いは出来なかった。

まずは、機材の接続を行う。でも、無線アクセスポイントは今日はまだ。 ONU-[WBCV110M(ひかり電話接続機器)]-[WebCasterV110(IP電話対応 機器およびルータ)]-[CG-WLBARAG(無線アクセスポイント)]を接続し、Web CasterV110にISP設定を行う。家の電話は、WBCV110Mへ接続しひかり電話に。IP電話は、WebCaster V110に接続。うーん、結構ややこしい。とりあえずこれで、動くはず(笑。

パソコンは、WebCasterV110に接続してあるので、早速ネットにつないで 見ると…。わーぃ!つながったー!!!一発とは我ながらすごすぎる…。つながった記念に、一発ネットベンチを取って見ることにした。

==== Radish Network Speed Testing Ver.3.2 – Test Report ====

使用回線:NTT Bフレッツ ハイパーファミリー
プロバイダ:ASAHIネット
----
測定条件
精度:低
データタイプ:標準
 
下り回線速度:32.02Mbps (4.003MByte/sec)
測定品質:88.8
上り回線速度:15.84Mbps (1.980MByte/sec)
測定品質:95.2
測定者ホスト:*******.ppp.asahi-net.or.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2005/8/2(Tue) 21:50
----
測定サイト
http://netspeed.studio-radish.com/ ====================================================

とのこと。早いのか遅いのか良くわからないが、ADSLでの3Mに比べたら、 10倍近くになっているので、一発目としては大満足。

しかし早い。30Mとはどんな世界なんじゃぁぁぁぁっ! 今週末に掛けて、配線とIPアドレス関係を徐々に整理しながら最終形を 作っていく。

でも、ちゃんとつながってよかった。本当に。